cloth

自力で行うよりクロス貼り替えはプロが安全!名古屋の対応業者

明るい部屋にする時のクロスの選び方

赤い壁の部屋

部屋の雰囲気を明るくするには壁に張るクロスの選び方もしっかり考えていく必要があります。費用をかけて高級な住宅を建ててもクロス選びに失敗してしまうと台無しになってしまいます。そこで明るい部屋にする時のクロスの選び方について見ていく事にしましょう。
・シンプルな柄にする
クロスの柄を派手なものにして目立つ事を考えてしまいますが、部屋の明るさが半減してしまう事があります。また柄が派手だと他の人に悪い印象を与えてしまう可能性もあります。明るい部屋にする時は柄はシンプルなものにした方がいいです。
・クリーム色にする
クロスを選ぶ時は色も重要なポイントになってきますが、明るい部屋にする時は白を選ぶ人が多いです。しかし白のクロスにしてしまうと時間が経過して汚れが目立つようになってしまうので部屋の明るさが薄れてきてしまう可能性があります。明るい部屋にする時はクリーム色のクロスにした方がいいです。
・耐久性をしっかり考える
クロスを壁に張ると荷物が当たるなどして傷がついてしまう事があります。傷がついてしまうと明るさが薄れてきてしまうので耐久性をしっかり考える必要があります。明るい部屋にする時は耐久性のあるクロスを選ぶようにしましょう。

イチオシ記事

このページのトップへ